はじめての遺言・相続 基本講座

遺言はそもそも自分に必要なのか?

遺言書は自分で作成できるのか?

自分は相続問題になりやすい状態なのか?

遺言書は死ぬ間際に書くものだから関係ない・・・と思われている方が多いのではないでしょうか?公正証書により作成された遺言書の数は、昭和41年には7,767件しかありませんでしたが平成20年には、76,436件にまで急増しています。なんと10倍ちかくにもなっており、今後も急増していくのは間違いないと予想されます。この件数は公正証書での件数であり自筆遺言証を入れると相当の数が残されていると推測されます。

全国家裁の相談の3割が相続問題

司法統計年報によると、相続によるトラブルで家庭裁判所に持ち込まれる相談件数は年々増加してきており平成21年には、総相談件数575,377件のうち28.9%に当る166,218件相続に関する相談となっています。まさに大相続時代を迎え、問題は深刻化しています。

資産家だけが相続問題になるわけではない

事実として相続問題となっている件の7割以上が資産額5,000万円以下の家庭に起こっています。

  • 子どもがいない夫婦
  • 財産のほとんどが自宅等の不動産である
  • 相続人以外の人にも財産を残したい

など多岐にわたる状況下でどのような相続が想定されるか、未然に予想される紛争を遺言で解決する方法を指南します。

特典

・初回無料相談の相談時間を無制限にさせて頂きます
・相続の「イ・ロ・ハ」が30分でわかるオリジナル小冊子プレゼント

講師プロフィール

竹中徹郎

1975年9月、吹田市生まれ。府立千里高校から関西大学に進学。98年3月、同大学を卒業後、司法書士の資格を取得した。事務所勤務で経験を積んだ後、2000年、竹中総合事務所を設立。様々なケースの相続の仕事を通じて、この分野に詳しい弁護士や税理士らとの交流が進み、12年、相続問題に特化したチーム「相続・遺言手続トータルサポート大阪」を発足し、現在に至る。

セミナー詳細

セミナー・イベント名 はじめての遺言・相続 基本講座
日程 2013年7月21日(日)
時間 10:00~11:15
受付開始 9:45~
定員 20名
参加費 無料
会場 ブリーゼプラザ(ブリーゼタワー8F)
会場住所 〒530-0001 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー8階(フロント) [地図はこちら]
最寄り駅・アクセス ◎四つ橋線西梅田駅→徒歩3分 ◎阪神梅田駅(西改札)→徒歩5分 ◎JR大阪駅(桜橋口)→徒歩5分 ◎JR東西線北新地駅→徒歩5分
持参物 筆記具
主催・共催 読売新聞グループマイベストプロ大阪事務局
備考 同時開催のセミナー情報はこちらから

このページの先頭へ